会社案内
メンバー紹介
中小田 聖一 NAC国際会計グループ代表。大手都市銀行、監査法人トーマツを経て、1998年9月公認会計士事務所を開業。 1999年3月に、香港にて Nakaoda Accounting Consultancy Ltd. を立上げ、その後、深圳、広州、上海、ベトナム、シンガポール等でも事務所を開設し、アジア全域をカバーする。 九州大学経済学部卒、日本国公認会計士。
金子 知広 NACジャカルタ事務所マネジャー。日本国公認会計士。あらた監査法人入社後、PwCインドネシア、在タイの監査法人、新日本監査法人を経て現職。これまで会計監査及び会計アドバイザリー業務に従事。特に、自動車関連産業に通じている。
Dasnin Judjiet Lahay NAC Global Jakarta取締役。インドネシア共和国 税理士・税務コンサルタント(国家資格)。イギリス Manchester大学 Manchester校で国際税法を研究し、オランダ Leiden Universityにて国際税務・国際税法を研究し、インドネシア共和国 Tarumanagara University 財務修士課程卒業。イギリス系国際会計事務所とオーストラリア系国際会計事務所で、7年以上の国際税務コンサルティング、税務アドバイザー、税務訴訟の経験を経て現職。言語はインドネシア語と英語。
土岐 薫 NAC Global Jakarta法務マネージャー。行政書士試験合格者。関西学院大学大学院 司法研究科卒業 法務博士(執筆論文:日本における多重代表訴訟と会社法理論)。ジョグジャカルタ特別州のGadjah Mada Universityへ留学後、ジョグジャカルタ特別州の輸出用家具会社勤務を経て現職。言語は日本語、インドネシア語、英語。